どーぶつ日和
小説家、七尾あきらのどーぶつ写真ブログ。オッドアイの白猫シロほか、猫族と季節の鳥虫小動物。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

今年のトラノオ

一週間も留守にしていたので
いない間に咲いちゃうかな、と思ってはいたんだけど
帰ってきたらやっぱり



満開中~

去年は五月上旬に咲いたのに
今年は六月下旬の開花……

日の長さや温度のちがいのせいか
夕方、四時半ともなれば

_DSC4505_tranoo1_s.jpg

まだ明るい陽射しの中ではやばやと咲きはじめ
朝の店じまいも早い。
(夜明けが早いからしかたないですが>笑)

_DSC4507_tranoo2_s.jpg

ああ、待って待って
まだもーちょっと写真撮らせて~
とか言ってるうちに

_DSC4508_tranoo3_s.jpg

どんどん咲き進み

_DSC4536_tranoo4_s.jpg

昨日の花でラストでした。

今年の冬も咲いてくれないかな~☆

(去年は12/8に二度めの花が咲いたのです。
今見くらべると冬の花の方が
くるんとそりかえった花びらの、巻き加減がきつめかも。
乾燥してたからかな……?)

◆        ◆        ◆

今夜中に作業部分にケリをつけて先に進む予定……
で、「ロード・オブ・ザ・リング」第一作&第二作を借りてきてあったりする。(爆)

しかし第二作を借りようとしたら
225分もあるエクステンディッド・バージョンとかゆーのしかなくて
しかし、原作をちゃんと読んでない自分としては
なにが足されているのかけっこう楽しみなのだった。

バグつぶしはやく終わるぞ~~~
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

【2006/06/30 19:06】 | 花便り | トラックバック(0) | コメント(0)

うわさの王様

梅雨の晴れ間が広がった先日のこと



スーパーに買い出しに行ったら

_DSC4468_dorian_s.jpg

ドリアン

が、ばーんと並んでいて、かなりびっくりした。

おうわさはかねがね……
の独特な香りだけでも味わうべく
つい鼻を近づけクンクンクン……(>おまいは犬か!)

ううむなるほど
あえてたとえるなら
ワンちゃんの新鮮なフンの香りにほのかに似ている。
これは確かに食べるのは勇気がいりそう……

などと思いつつもつい家人に

ねえねえほらほら、うわさの悪臭で名高いドリアンが
出てるよ~♪


なかばむりやり(>極悪)においをかがせてみると……



「ふーん(くんくん)……いい匂いじゃん♪





「……えっ!!?」





ま、まさかそーくるとは……でも……

いい匂い!? ねえ、マジ!?!

と、おたおたしているうちに買いそこねる小心者>爆


さてその翌日。

買い忘れがあって同じスーパーに立ち寄ることに。
ついでにドリアンの売れ残りを安く買えたらいいなぁ、などと
せこいことを考えていたのでありますが……

ない。

どこ見ても、ない。

昨日はあんなにたくさん並んでたのに、

影も形もなし!

しかたないのでコーヒーだけ買い
顔なじみの店員さんにたずねてみたところ……

「あ、ドリアンね? あれは昨日で売り切れました!」

「えっ……売り切れ!?(正直びっくり)
でもあれ、かなり変わった果物って聞いてますけど……」

「そう、においがね、キライな人はほんとにダメらしいんだけど
去年ためしに食べてみたら
美味しくてやみつきになっちゃった~!
ってお客さんも多くてね。
出して半日ぐらいでなくなっちゃった♪




お……おそるべし、果物の王様!!
おそるべし、ご当地のみなさんのチャレンジ精神!!!

でもそんな、やみつきになるほどおいしーのか~~~

次回見かけたら今度こそ、勇気出して食べてみよーっと☆




それにしてもここ三日ほど
連日最高気温30℃超。

夜は「キョンキョンキョンキョン……」とヨタカの声があちこち移動
昼間はセミがジィーーーー、とかギィーコギィーコとか。
夕方にはヒグラシまでカナカナ鳴きだして……

今日ついに
扇風機とよしずを引っぱりだしてきましたよ~!

でももーちょっと、涼しい日が続いて欲しい七尾でした(暑いの苦手~)

テーマ:果物・フルーツ - ジャンル:グルメ

【2006/06/29 23:32】 | 食べる | トラックバック(0) | コメント(5)

フォルクスワーゲン

都内で見かけた



緑のフォルクスワーゲン。

モデルチェンジしちゃったけど
フォルクスワーゲンは、昔のデザインの方が好き。

小学生時代
フォルクスワーゲンを見かけたりさわったりすると
ラッキーカウント、という遊びが流行っていた。

ふつうの色は一台一点。
赤いのはボーナスカラーで、一台で五点。
白はなぜかマイナス一点。

そんな遊びができるぐらいには
そこそこ、たくさん走っていたんです。

最近は、さすがに減りました。

乗り心地はさほどよろしくない……
といううわさもきくし
そもそもとっくに生産終了しちゃってる。
でもなのに、今でもこうして時々、
現役で走ってるかぶとむし君を見かけると、なんか嬉しい。

古くなったバンパーに錆びが浮いたりしてて
それでもエンジン音だけはなめらかに
活き活き動いているのを見ると
なんだかわくわくするんです。

DSC_0031_three_s.jpg

まあエンジンは
新型の
排ガスがきれいでリッターあたりの走行距離の長いヤツの方が
いいとは思うけど(笑)


【2006/06/28 23:49】 | モノをめぐるお話 | トラックバック(0) | コメント(2)

シロ、からまる


窓際で日向ぼっこしようとして
シロはよく


「あれ?」

レースのカーテンにからまっている。
そのまま鼻面をこっちへ突き出そうとして

_DSC4086_shi_ami2_s.jpg
「んーと、なんか動きにくい……んですけど?」

とかいうジェスチャーをするんだけどそれは

カーテン踏んでるからだってば~!

絶対足の裏で、カーテンがひっぱられてるはずなのに
なぜ気づかないのでありましょうか。
しかも……

_DSC4087_shi_ami3_s.jpg
「ふっ……ま、いっか♪」

あきらめ早っ!
これもいつものことだけど……(爆)

こんなシロは

_DSC4159_shi_ami4_s.jpg
「Zzzzz……」

毎回しょーこりもなくカーテンにからまって
寝ています。
んで時々、レースのカーテンの向こうで
前にも後ろにも進めなくなってしまい

「フニャァァ、フミ~~~!」
(で、出られなくなっちゃったよぉ~!
誰か出してぇぇぇ~!)

ほんとー困ったぁ!! って感じのナサケナイ声で
助けを呼んだりします。



……そんなだからキミは
バカボンだのシロボンだの言われるんだぞ。

(そのあとにはきっと誰かの

「バカボンは実は天才なんだけどね♪」

とゆーフォローが入るんだけど>飼い主バカがいっぱい……(^^;)



テーマ:我が家の猫 - ジャンル:ペット

【2006/06/27 20:53】 | シロ | トラックバック(0) | コメント(2)

梅雨の晴れ間

きれいだけど
聞き慣れないさえずりだなぁと思ったら



かごの鳥。

DSC_0072_2ajisai1_s.jpg

七月間近だけれど
まだまだ現役の紫陽花。

ところで……

DSC_0082_2miniinari_s.jpg

一時、ずーっと行方不明で、
盗まれちゃったのかしら、と心配していたミニお狐さんペア
いつの間にかちゃっかり帰ってきて
道ばたの小さいお宮を守っていました。

いったいどこへ出かけてたのか、謎☆

◆        ◆        ◆

先週はハプニング続きで結局、土曜まで東京にいました。
家族全員バテバテ。
帰ってきたら、トラノオの花が咲きまくっていて
どうやら、咲き出して三日めぐらいのよう。
なんだかたくさん見逃したようで、ちと残念。
と言っているヒマもないぐらい用がたまっていて……きゃ~~~
少し落ちついたらまた新しい写真アップします~。

(最近のはシロの写真をのぞいてだいたい
去年の六月撮ったもののお蔵だしなのです>笑)


テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

【2006/06/26 23:20】 | 過去記 | トラックバック(0) | コメント(0)

乗ってみたい

都電は
遠距離フェリーと並んで



いつか乗ってみたい乗り物。

でも実は
そんなふうに思いながら

DSC_0024_2toden2_s.jpg

ただ見送るのも好き☆


テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

【2006/06/25 23:46】 | モノをめぐるお話 | トラックバック(0) | コメント(3)

シロ、色あせ疑惑

白猫であるおかげで
十歳間近の最近になっても
とんと白髪がめだたないシロだが(当たり前>笑)
代わりに最近、何人もに続けて
「あれっ? もしかして、金目の色があせてない?」
と指摘された。



と見くらべてみて
そこまでちがうとも思わないんだけど

DSC_4265_shi_eye2_s.jpg

「金目が青……てゆーか灰色っぽくなってる~」

とか

DSC_4266_eye3_s.jpg

「青い方も色が薄くなってない~?」

とか言われてみると
確かにそんなよーな感じも……。

それにしても猫の目の色って
加齢や体調で色あせたり
色味が変化したりするもんなんでしょーか???

ちょっと興味アリ☆


テーマ:我が家の猫 - ジャンル:ペット

【2006/06/24 11:48】 | シロ | トラックバック(0) | コメント(2)

いつもその窓辺に


もう二十年ぐらい
ずうっと同じ窓辺に
すわっている



おなじみの猫さん(笑)

◆        ◆        ◆

昨日は内も外も大忙しの一日で
きれいさっぱり更新を忘れてしまいました。
すみません~(汗)

ところで、復刊ドットコムになにやら
七尾の特集ページができたと教えていただいたので
お知らせです☆

七尾あきらの復刊特集ページ
絶版本を投票で復刊!

「古墳バスター夏実」(全三巻)復刊リクエスト投票ページ
もできておりました。
うーん、びっくり! &懐かし~、なんか嬉し~(笑)

ありがとうございます。
新作もガンガンがんばります~♪

【2006/06/23 13:46】 | よその猫さんたち | トラックバック(0) | コメント(0)

シロ、(ちょっとだけ)すねる

おやつをもらったあと
しつこくしつこく「遊んで~」というのを
てきとーにあしらっていたら……


「ちぇーっ……」

すねた(笑)


いつもながらわざとらしく
パソコンを踏んで窓辺に移動

_DSC4295_shi_sune1_s.jpg
「ふーんだ、いーもんねー。外見てれば楽しいんだもんねー」

哀愁の後ろ姿がかわいーのでこっそり撮っていると
なぜかすぐ気づき

_DSC4297_shi_sune2_s.jpg
「あ、そろそろ……」

_DSC4299_shi_sune3_s.jpg
「遊んでくれる?♪」

ぐわー、そんな期待に目ぇ輝かされちゃったら
遊ぶしかありませんな

しょーがない、ちょっとだけね(爆)


テーマ:我が家の猫 - ジャンル:ペット

【2006/06/21 18:04】 | シロ | トラックバック(0) | コメント(0)

シロ、ずり落ちかける

ある日、ふと見たら



シロのざぶとんがデスクからはみ出ている

_DSC4183_shi_abu2_s.jpg

写真だとちょっとわかりにくいけど
三分の一は確実にせり出してて、
なのにその
ちょっとたわみかけのクッションの上で

_DSC4185_shi_abu2_s.jpg

知らぬがなんとやらの爆眠中~

くふふふふ、起きる時、ちょっと体重かける位置まちがえたら
きっとずり落ちる
少なくとも、ずり落ちかける
さぞかしあわてるにちがいない……!

と楽しみにしていたが
以前、ずり落ちかけのクッションにしがみついて
デスクに登ろうとして
失敗してみごとクッションごと転げ落ちた時は

「あのデスクあぶないんだ!
でもそもそもボクの最近の跳躍力そのものに
ものすごーく不安があるせいだと思うんだよ!」

と勝手に思いこみ
まともにジャンプしなくなった
(代わりに安全策を講じ、踏み台を探すよーになった(--;)
とゆー
アホな前例があることを思い出し

ショックを与えてはいかん……!
と泣く泣く(泣く泣くかいっ!)クッションを押し戻してやることに

それでぱっちりお目々がさめたシロっち

_DSC4186_shi_te_s.jpg
「で? なんの用だったの? 遊ぶ?」

クッションが動いたことには
気づいてもおりません

ええいノー天気猫めっ
やっぱりいっぺん落っこちなさい……!
ちゃんと写真撮ったげるから♪>爆


テーマ:我が家の猫 - ジャンル:ペット

【2006/06/20 19:09】 | シロ | トラックバック(0) | コメント(2)

待ってるワン

都内某所の



生協の店先で

DSC_0048_2dogwait1_s.jpg

飼い主を待っているワンちゃん発見
「おりこーさんね~♪」
と声をかけたら

DSC_0049_2dogwait2_s.jpg

「あ、おかまいなく」

てな笑顔を返されてしまいました

テーマ:我が家の猫 - ジャンル:ペット

【2006/06/19 13:40】 | 猫じゃないけど | トラックバック(0) | コメント(2)

シロの、「ラング・ドゥ・シャ」


「手ぇなめなめは、思いきりの良さが大切なのさ♪」

_DSC3238_shi_manzoku2_s.jpg
「ざりーん♪♪♪」

舌、長っ!

絶対、先代猫より長いっ!!

有名な「ラング・ドゥ・シャ(langue de chat猫の舌)」

モデルがシロなら絶対
もっとうーんと細長いクッキーになってたはず……!
と、よく思います

◆        ◆        ◆

昨夜はいろいろあって久々の長電話を腰据えて楽しんでしまった。
(M田さん、ありがとうございました~☆)

で、すっかり明るくなって電話切って部屋から出てきたら
(シロにジャマされないよう他の部屋でかけていた)
シロがでっかい声で
「ウオー、ワオー(メシー、メシどこー、飼い主どこー!? 消えるなんてひどーい!!!)」
と廊下で嘆き節独演会を上演中。

コラ、家族がみんな起きるじゃないかっ……!
あわてて電気をつけて注意をひいたら

「ニャン!!? フニャアアアアアアア」
(そ、そこにいたの!!? 置いてかれたかと思ったよぉぉぉぉ~~(涙)!!
……と聞こえた>笑)

と長々しく鳴きながら(泣きながら?>笑)階段駆けおりてきてゴロゴロゴロ。
でも見るとシッポが半分ぐらいふくらんでる。

なんで!?(^^;
そんなマジで飼い主消えたと思うか、ふつー!

ともあれ、朝ご飯がっついてるシロを置いて
40分ほど仮眠
そのまま合奏練習へ行って来ました。

練習の終わりごろには頭が寝てて、自分がなにやってるかわかんないとこも(爆)

まあせっかくだから夜まできちんと起きておいて
これを機会に朝型に戻す予定!

テーマ:我が家の猫 - ジャンル:ペット

【2006/06/18 12:26】 | シロ | トラックバック(0) | コメント(0)

花便り・六月4



シャクヤクが満開。

_DSC4166_rose_s.jpg

バラも咲きはじめて夏の花シーズン開幕。

_DSC4230_odamaki_s.jpg

これはオダマキソウの仲間かな?
このあいだのとずいぶん色も形もちがうけど
後ろに長く伸びたおかしな花びらとか
特徴的な部分がそっくり。

_DSC4225_flo_s.jpg

意外と飽きないのがマーガレット。

昔は
「びんぼーばな(ヒメジョオンのこと。
小学生仲間ではそう呼んでいた)にそっくりで
つまんない~」
とか思ってたんだけど
シンプルな花って実は、見飽きないですね。
(単に年を取ったとゆーことかもしれないけど>爆)


テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

【2006/06/17 00:03】 | 花便り | トラックバック(0) | コメント(0)

シロ、舌鼓を打つ

庭で草むしりしてきた家人が
「シロにおみやげだよ~♪」
と、イネ科雑草の束を見せたとたん……


「くれ~!!!!」

シロっち大興奮。

_DSC3831_shikusa4_s.jpg
「早く~! 早く~!」

ニャーニャー声もでかいが
ヒゲが触覚みたいに上向いちゃってるのがおかしい(笑)

で、シロの口の届くところに
草の束が降りてまいりますと……

_DSC3835_shikusa5_s.jpg
「この歯触りがたまんないのさっ♪
(しゃっくしゃっくごくん、しゃっくしゃっくごくん、ごろごろごろごろ)」

_DSC3836_shikusa6_s.jpg
「へへっ、美味し~~~♪(ぐぉろごろごろごろごろ)」

毎度毎度
どーせあとでケポるくせに
どーしてそんなに喜んで食べるかな~

_DSC3837_shikusa7_s.jpg
「わははっ、どーんどん食べちゃうぞ~♪」

肉食獣(チビだけど)
大喜びで草を食う……の図(爆)

やたら喜んでただけあって(?)
あとで久々に、ちゃんと毛玉をケポッておられました

嗚呼、猫ってなんて……

ヘンな生き物……!!


テーマ:我が家の猫 - ジャンル:ペット

【2006/06/16 00:02】 | シロ | トラックバック(0) | コメント(0)

サイト、更新しました~




2006_6_15_image2.jpg

2006_6_15_image3.jpg

更新日につき、サイト更新しました~。今回は、
らんどすけーぷ 梅雨の道/都市
らんどすけーぷ 街のお稲荷さん
らんどすけーぷ Cityscape1
らんどすけーぷ Cityscape2 to Yokohama
らんどすけーぷ Cityscape3 in Yokohama
の五本です。
去年の梅雨どきの写真で、全体に地味ですが(^^;
よろしかったらどうぞ~☆



【2006/06/15 00:55】 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0)

シロ、昼寝のジャマをされる

いつもあんまり


「Zzzzzz……」

気持ちよさそうに寝てるので
ついカメラ持って
にじり寄りたくなるんですよ。

で、近寄りすぎてうっかり
椅子とかにけつまずいて
がたっ、とか振動を与えてしまうと
「フニャ!?」
みたいな声を出して飛び起き、シロっち、さも眠そうに目をしょぼしょぼさせる。
次いでゴロゴロいいつつも

_DSC3434_shi_ne2_s.jpg
「ん~? なんなのぉ~?」

めっちゃ迷惑そうにあくびなさいます。
とはいえ

_DSC3435_shi_ne3_s.jpg
「写真撮ってもいーけどさ、今は寝る時間なんだから、
もーちょっと静かにやってよね~」(ごろごろごろごろ)

なかなか寛大なシロっちなので

はい~、失礼しました~、とあやまりつつ、

_DSC3439_shi_ne4_s.jpg
「Zzzzzz……」(ごろごろごろ……も徐々にフェードアウト)

寝入ったのをみはからって
またじりじりカメラ手に近寄るバカ飼い主なのでした……。

これじゃあ、明け方シロに起こされても
あんまり文句言えないかもにゃあ。(--;
おたがいさまってことで(爆)


テーマ: - ジャンル:ペット

【2006/06/14 00:47】 | シロ | トラックバック(0) | コメント(0)

飛んで火にいるお客さま

ラーメン屋さん
中華料理屋さんなどで時々見かける
店先の



かがり火

あれ、見るたびとても、気になります

灯油代、かかるだろーなぁ、とか
消防条例クリアするのカンタンなのかなぁ、とか
こんな風の強い晩にはだいじょうぶんなのかしら、とか
でも、すんごく見栄えがするよなぁ、とか

かがり火、たき火ってどうしても
わくわくドキドキしちゃう

ふらふらと近くに寄りたく
なってしまうのです
そんなだからきっと

P1030847_2fire2_s.jpg

お客寄せに使うんだな~
とわかってはいるんですが……(笑)

次回こそはあの向かいの
かがり火のあるお店に入ってみよーっと♪
(と、となりの店から写真を撮りつつ決心するヤツ>爆)

◆        ◆        ◆

いや
なんかむしょーにラーメン食べたくなって
関連ネタをアップしてみました(爆)

近いうちに絶対一度はラーメン食べに行こーっと☆

テーマ:食べ物 - ジャンル:ライフ

【2006/06/13 00:12】 | 食べる | トラックバック(0) | コメント(0)

シロ、見逃す

最近、数日に一度、
夜通ってくる黒猫さんがいる。

クロちゃんではないし
コンちゃんでもない。
ブゥ太君ともちがうし、どうやら
新参の黒猫さんだ。
(このへん、黒猫ばっかし……!>笑)

まだ子猫気分らしく
夜、明かりがついた窓のそばにやってきて
中をのぞく。
写真を撮りに行っても、逃げない。

ただ……



夜なのでガラスに室内の光が反射して
きれいに撮れないんです。(涙)

上の写真の真ん中あたり
真っ黒おめめがふたつ並んでるんですが、わかります?
目で見るぶんにはちゃんと見えるのに~

ちなみに毛色はコンちゃんっぽい
茶が混じった黒。
あとあしの一部にハゲがあるのも毎回よく見える。

ベランダをうろうろして
しっかりのぞいて
目が合っても逃げないで
やがてお帰りあそばすのだが、
鳴いたのは聞いたことがない。

ともあれその晩もそーやって写真を撮って
で、黒猫さんが行ってしまってしばし

不意にシロが騒ぎだした。
必死で外をのぞいては
フギャー、ンゴゴゴと仲間呼び鳴き。

_DSC4247_visiter2_s.jpg
「ねえねえ! お友だちが来てたんじゃない!?」

来てたけど。
なんで今ごろ気づくの?(笑)

_DSC4249_visiter4_s.jpg
「もう帰っちゃった!? もう一度、来ない!?」

どうせまた来るから
次回はシロを呼んで
顔合わせさせてあげよーと思います☆(笑)

◆        ◆        ◆

それにしても寒い……!
七時過ぎても明るいのに、一日中15~6℃だとほんとーに寒く感じます。
おかげで家族そろって風邪気味。

一方、夜、裏の林から「ホホー・ホッホホー」というアオバズクの声が聞こえたので、
ベランダに出て外で直接聞いてみたら、
ちょっと離れたところから不器用に鳴き返す声がしたり、
林の奥からちがう声色の声がそっと加わったり、
少なくとも三羽はいるっぽい。
おどろいた~&嬉しい~☆

アオバズクは夏鳥。
肌寒くてもちゃんと季節は移ってるんですよね。

テーマ: - ジャンル:ペット

【2006/06/12 00:24】 | シロ | トラックバック(0) | コメント(2)

シロ、密着する


先月
傍若無人なお客(弟)が休暇にやってきた時のこと。
仕事してる横で、ひとのベッドにごろーん
と寝っ転がりながら、漫画など読む弟。
って、おまえは猫か>弟

ところが最近かまってもらってないシロは大喜び
グルルン、グルルン、としきりに甘えていたと思ったら


「♪」

「うわ、くっついて寝てるよ~!」

と騒いでも、弟も返事なし。
見るといっしょに寝てる。

_DSC3884_shibeta_s.jpg
「Zzzzz♪」

シロよ、いーのかそれ
東京から旅行してきた足だぞ~
きっと靴クサイぞ~
とかイジワルなことを考えるが
シロはまったく気にならない様子

_DSC3892_shibeta_s.jpg
「Zzzzz♪」

あんまり気持ちよさそーなので
つい十~十五分ごとぐらいに写真を撮ってしまう。
見るたびにちょっとずつ乗っかり方がちがうのは
おたがいにもそもそ動くかららしい。

_DSC3896_shibeta_s.jpg
「んー、なぁに~?」

ぷぷぷ、いやなんでも
どーぞ寝ててください☆
写真撮ってるだけだから……
と言ってるうちにも

_DSC3898_shibeta_s.jpg
「Zzzzzz」

大きい足はそんなに寄りかかり心地がいーのか!?
と、飼い主的にちょっとヤキモチ(苦笑)

んで夕食後も、
「本、読みかけだから~」
とまた弟がやってくると、さもとーぜんのよーに

_DSC3909_shibeta_s.jpg
「ふっ、ボクのざぶとんが来たよ♪」

_DSC3912_shibeta_s.jpg
「乗り心地いーんだよ? わりとじっとしててくれるしぃ~」

……ハイ、たしかに七尾は暑がりなので
猫乗せてじっとしてられません
足もすぐしびれちゃうし

でもそのあとで

「それにしてもシロってば、
あんなにくっついて寝るほど人の足が好きとはね~」

と言ったら弟いわく。

「あー、あれ? 信州寒くて足の先が冷えてつめたいから
猫にくっつけたの。
あったかくて気持ち良かったよ~♪」


……って

くぉらー! うちのシロは湯たんぽじゃないぞ~!


シロも喜んでたから、いーけどね(爆)


テーマ:我が家の猫 - ジャンル:ペット

【2006/06/11 01:59】 | シロ | トラックバック(0) | コメント(0)

花便り・六月3 食べられる花

今週になって
夜、外に出るとさわやかな甘い香りがする。
なんだろうと思っていたのだが
先日買い物に出たおり、やっと気づいた。



アカシアだ。

このあたりではこの花を、てんぷらにして食べる……
と聞いてびっくりしたのが×十年前(笑)。

「農薬かかってないから! てんぷらするとうまいから!!」
と言って知人がくださった花を
母がおそるおそる、ためしに揚げて、家族で食べた。
確かに甘いのだけど
ちょっとべとっとしていて
ついでに時々、花房の根もとあたりにトゲがあったりして
なんとも不思議な食べ心地だった。

夜間、むせかえるほど匂う
アカシアの花。
そのつもりで景色を見ていると

DSC_4191_akasia3_s.jpg

あちらでもこちらでも満開だ。

来年は、そのへんの裏山で摘んできて
ひとつかふたつ、もう一度、てんぷらしてみようか☆
なんて、話してます。
今度はてんぷら粉使って
水洗いした花を、丁寧に水切りしてから……
からっと。
きっと、美味しいんじゃないかと。(笑)

DSC_4190_buta_s.jpg

ホームセンターには蚊取りブタさんが並んでいた。
これ、なつかしい感じがするんだけど
実は、使ったことがない。

シロにイタズラされそうだし☆


テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

【2006/06/11 00:59】 | 花便り | トラックバック(0) | コメント(0)

カア・ニャア

梅雨入り前日のこと。
七月に値上がりすると聞いた気のする
紙類
ティッシュ、トイレットペーパー、コピー用紙
などなどを買いに出たあと
十分だけカメラのお散歩に出た。

道ばたの雑草も



花を咲かせていて目移りしてしまうが、
ねらいは

_DSC4213_iris_s.jpg

この、風呂敷のよーなツートンカラーの
ジャーマンイリス♪

いつ見てもなんとなく笑ってしまうので
せっかくだから咲いてるうちに撮っておこう
ということだったのだが……

坂を下りていく途中、行く手からヘンな声が聞こえてきた。
「アー、アー、アー、アー」
と言う感じで
カラスの親子がしつこく鳴きあってるのとよく似てる。
でもよく聞くと、片方は確かに「アー」だけど
もう一方もどうも「ニャアー」のような……?

あわてて声のする方へ行ってみると

_DSC4211_crow_cat_s.jpg

黒いヤツがふたり(笑)
お見合いしてる……!

カラスと黒猫(たぶんコンちゃん)

目撃した時はあんまりびっくりしていたので
一メートル以内で向き合ってるみたいに見えたけど
さすがにもーちょっと離れてはいる。
でもとにかく
猫はすわってて毛もふくらませておらず
カラスも悠然たるご様子。

んで「カー、ニャー、カー、ニャー」ってあんたたち


なにしゃべってんの!?


あいにく、カメラに装着してあるのは35ミリ単焦点。
ズームがまったく効きませぬ。
しかし近寄る不審者ニンゲンに気づいた猫とカラス
鳴き合うのをやめてじろーっとこっちを見たかと思うと
カラスさんが
「しかたねーなー」ってな感じでばさばさっと飛び立ち
黒猫の頭の上ぎりぎりをかすめて
(猫、首すくめてましたが手は出さず、威嚇もせず)
十メートルばかり先の農道に
ふたたび着地。

いったいあれは、なんだったんだろう?

お散歩コースでうっかりはち合わせて
異種間ご挨拶でもしてたんでしょーか……???

かえすがえすも惜しかったのは
ズームレンズを携帯していなかったこと!
でも

_DSC4214_iris_s.jpg

花だけ撮ってすぐ帰る予定だったから……(涙)

五分後。

同じ道を戻ってきたらもう
カラスも猫もいませんでした。

教訓

_DSC4223_flo_s.jpg

なにを撮りに行く時も(たとえ五分の予定でも)
フル装備で出かけるべし……!


ちなみに上記の猫&カラスの会話事件を聞いた家族の感想。

「カァ、とニャアってニュアンス似てるから、
けっこう通じてたりしてね」


あっ……ありうるかも!?!



テーマ:ちょっとした出来事 - ジャンル:日記

【2006/06/10 14:45】 | よその猫さんたち | トラックバック(0) | コメント(0)

シロ、つっかえる



ちょっとせまい……らしい

_DSC3043_shi_tuka2_s.jpg

でも気にしないで寝る……

_DSC3046_shi_tuka3_s.jpg

わけでもないのね

テーマ:我が家の猫 - ジャンル:ペット

【2006/06/09 01:11】 | シロ | トラックバック(0) | コメント(2)

花便り・六月2




先日の日曜、桜の木の下にいたら、
どんどんサクランボが落ちてくるのでびっくり。
種類がちがうのか、この間のよりちょっと大きめの実。
桜の木の上ではムクドリの群れが騒がしく
おしゃべりしながらず~っとお食事しておられます。
で、

_DSC4096_sakuranbo2_s.jpg

左下の白いのはサクランボのタネ。
木の下にいると
ときどきタネだけ、ぽとっと落ちてくるんです。
意外と食べるの上手い。
そんなに美味しいのかなぁ……

その近くで

_DSC4157_flo_s.jpg

イチゲの仲間っぽい花を見つけた。
茎が何本もに長く分かれて
その一本一本にひとつずつ花がついている。
でも葉の形を確認しなかったので名前確認できず。
次回は葉も見てきます。

さらにその近くにはヘンテコなキノコも……
(キノコがキライでない方は、READ MOREで続きもどうぞ☆)
MORE

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

【2006/06/08 00:39】 | 花便り | トラックバック(0) | コメント(0)

シロ、集光する

以前
シロの目は先代の猫にくらべて
ビー玉のよーに飛び出ている……!
書きました



それは
こーんな角度や、さらに……

_DSC3102shi_eye2_s.jpg

こんな角度の時に目立ちます

↑この写真の場合
むかって右の青い目に

目尻側から 入った太陽光が

瞳の透明部分を 横向きに みごと通過

目頭のくぼみを 明るく照らして おります

こんなこと
先代猫ではなかったんです!!!

おかげで最初見た時は
「なんだこりゃ~、この猫、目ぇ飛び出てるぅ~!」
とマジで大騒ぎしましたよ(^^;


ちなみにだいぶん慣れた今でも
シロの横顔をぼんやり見ていて
ふと
目全体がピンクに見えたりして

「まさか目が充血してるっ!?」

とあわてて正面から確かめちゃったりすることがあります。
目頭のピンク色が眼球全体に反射して
そんなふうに見えるだけなんですけどね。(^^;


◆   ◆   ◆

ところでこんなサイト見つけました。
その名どおりの「cats in sinks」!
なごみます~☆

テーマ:我が家の猫 - ジャンル:ペット

【2006/06/07 00:07】 | シロ | トラックバック(0) | コメント(0)

街の色

六月はじめの都会の道ばた



DSC_0039_s.jpg

DSC_0044_s.jpg

DSC_0058_2tutuji_s.jpg

DSC_0059_2tanpopo_s.jpg

そのつもりで探していると東京の道ばたでも
けっこういろんな色が見つかります。

ただ、あんまり夢中になってると
自転車にぶつかりそーになったりするんだけど(爆)。

でもやめられない、脇見♪


テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

【2006/06/06 01:12】 | 花便り | トラックバック(0) | コメント(0)

お知らせ~

前回、「幻妖草子 西遊記」についてお知らせしましたが、

絶版本を投票で復刊!

「ゴッド・クライシス 天来鬼神伝」 も、復刊リクエスト投票・募集はじめていただきました。
幻の(いや正味、マジで>笑)デビュー作でございます。
合わせてよろしくお願いいたします~☆

【2006/06/05 21:03】 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0)

シロ、なでられる


「あっ、なでてくれる?」

_DSC3201shi_nade2_s.jpg
「てへへ♪」

おでこをなでなでされるとニッコリ

_DSC3203shi_nade3_s.jpg
「♪♪♪(ゴロゴロゴロゴロ)」

こうしている間は
注射されても気がつかないぐらい(笑)
めろめろになってしまうシロです

◆        ◆        ◆

このあいだから暑い日にときどき
セミがじゅわじゅわ鳴いている。
いくらなんでも早いと思うんだけどな~

テーマ:にゃんこ - ジャンル:ペット

【2006/06/05 19:28】 | シロ | トラックバック(0) | コメント(0)

花便り・六月1



先週末のテッセン(クレマチス)

_DSC4059_iris_up_s.jpg

ジャーマンイリスの花って
おいで、おいで、してるみたい。
虫でなくても中にもぐってみたくなる。
小さくないと、ムリだけど(笑)

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

【2006/06/04 23:17】 | 花便り | トラックバック(0) | コメント(0)

シロ、夢を見る



国語の辞書と人の原稿を枕にだらんとのびて
すうすう寝息をたてています。
でもよく見ると
シッポの先だけ、くりんと力が入ったまま
ゆーら、ゆーら。

どんな夢見てるのかが、気になるところ。

テーマ:我が家の猫 - ジャンル:ペット

【2006/06/03 20:20】 | シロ | トラックバック(0) | コメント(0)

あっ、いいな



「かわい~♪ 乗ってみたい~♪」
と言ったら、

「こぐの、タイヘンだよ? 車輪の径が小さいからさ、いくらいっしょーけんめーにこいでも、チミチミとしか進まないんだ、アレ。降りて押した方が絶対早いって感じ?」
だって。

いやさー、そりゃそーだろーけどさー

でもだって、かわいーんだもん!

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

【2006/06/02 23:00】 | モノをめぐるお話 | トラックバック(0) | コメント(0)
次へ

くろねこ時計

カレンダー(月別)

05 ≪│2006/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

七尾あきら<br>
七尾あきら……SFともののけとアクションを愛する小説書き<br /><br />シロ……オッドアイで難聴の白猫♂ 2015年8月30日没。享年十九歳>

Author:七尾あきら
七尾あきら……SFともののけとアクションを愛する小説書き

シロ……オッドアイで難聴の白猫♂ 2015年8月30日没。享年十九歳

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

新刊情報

shaggy5_0422_ss.jpg シャギードッグ五巻2010/5/15刊

shaggy4_shoei_t.jpg シャギードッグ四巻2009/9/15刊

shaggydog3shoei_s.jpg シャギードッグ三巻2009/6/12刊

ブログ内検索

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。